職人の梁山泊 プラットフォームそしてソーシャルファーム

令和2年7月9日。東京都は過去最大の224人のコロナウイルス感染者が出ました。
九州等は豪雨が続き、まだ数日続く予想です、線状降水帯と呼ばれる雨の降り方は、今後、更に加速すると思われます。温暖化が進む以上当然の結果と思われます。
首都直下型地震の兆候もありです。危機管理体制が問われます。
踏んだり蹴ったりの環境に囲まれ、生き方も問われている気がします。

職人として30年以上工事現場でした。
精一杯の仕事は誇らしくありましたが、多くのもどかしさもありました。多くの素晴らしい技術や素材と真摯な仲間に恵まれながら、活かせきれない現実です。優れた技術や素材がたくさんあります。職人(技術者)としてそれを組み合わせお客様に提供する。衣食住の住を担う一人として最大限の力を発揮することは職人としての夢でした。

建築や土木にかかわる多くの人とお客様。設計・管理・施工仲間そしてディーラー。それらの人が連携し、優れた製品を作るメーカーの人たちとも真摯に交われたら?職人としての力も、悔いなく発揮できた気がします。職人が育つ梁山泊を夢見ます。

縁あって、工場を得ることができました。夢を形にできるかもしれない空間です。弊社は工事店ですが、様々な人が集い、大変な自然環境に立ち向かう技術の組み立てをここで試みます。温暖化を防ぐSDGsを掲げ、地域の企業の方々とコラボし、住にかかわる課題解決型のプラットフォーム企業、ソーシャルファームとして。ウイズコロナ時代を元気に生き抜ける企業として、志を共有できる多くの友人に出会える場になりますように。


代表あいさつバックナンバーへ

お知らせ一覧へ

ブログ一覧へ

多摩防水技研株式会社
〒193-0803 東京都八王子市楢原町1457-1
TEL:042-686-1061(代)
FAX:042-686-1062

Copyright© 多摩防水技研株式会社 All Rights Reserved.