最新資料集

SDGsCOMPASS
タマダンシステム(仮)

 

浴室改修提案資料「なごみの詩」
リムクイック・リムシート実績のご紹介

 

 『新防水工法』の確立を目指し、東京都の経営革新計画を3回にわたり承認され実行してきました。人手不足対策と脱炭素社会に向け15年に渡る開発を続けました。3つのテーマの実現に向け、ご理解あるリードユーザー様を探しています。

① ほとんど劣化せず高強度のポリウレア樹脂による、剥落・耐震機能も考慮した長寿命防水工法の確立。防水工事の3/4近くを工場で完了させた、高機能・短工期の防水工法。日曜大工的な屋上緑化・防水施工も可能、施工技術をシンプルにしました。

② 断熱材とポリウレア樹脂を組み合わせ、燃えにくい外壁・屋上防止システムを組み立てました。屋上や壁面に緑化も可能です。時代に合った、断熱性能住宅に改修可能です。

③ 1社の試みから、連携しての開発・施工システムの構築を目指します。現在約30社と守秘義務契約を結び、開発を進めております。脱炭素社会にむけ、多くの企業・個人が連携しSDGsを核とした、イノベーションを目指します。ソーシャルファーム・働き方改革と共に地域連携を進めます。

 

「イチオシ企業インタビュー」

 

 

エコで災害に強い街づくりに貢献します(2021年)

令和3年8月、2020東京オリンピックの最中です。金メダルラッシュが報じられ、アスリートたちの活躍が伝えられています。一方で、東京都は、過去最大のコロナウイルス感染者数が報じられています。

伊豆の土石流の被害から1ヵ月が経ちました。温暖化が更に進み、降雨等による被害は全国区で加速すると思われます。また、温暖化対策のためのSDGsの取り組みは、日本は、世界15位から17位に転落しました。日本全体の悪い流れに拍車をかけて、私どもの建設業も、コロナ禍の影響がかなり出ております。
これら、混沌とした状況からの出口は、更に不透明になりつつあると体感しています。

明るい話もあります。
昨年11月、ものづくり補助金のおかげで高性能のカッティングプロッターが弊社工場に入りました。約半年が経過し、工場スタッフも機械の操作に慣れ始め、弊社のポリウレアシートやポリウレア断熱防水パネルが、より品質を向上させた製品としてご提供できる形になりました。
プロッターは3次元の立体的なカット能力をも有しています。この機能を駆使し、新たな防水システムの構築に取り組んでいます。

これから、YouTubeやSNS等にて弊社技術の見える化を進めます。
弊社の防水材は、より劣化しにくい高強度のウレア樹脂を導入する取り組みを10年以上前から進めています。
一連の動画を見ていただければ、次元の違う新たな防水システムが動きだしたこと、実感していただけるかと存じます。

弊社のスローガンに沿った工法が始動します。これからのタマボウの取組みをご期待ください。


代表あいさつバックナンバーへ

多摩防水技研株式会社
〒193-0803 東京都八王子市楢原町1457-1
TEL:042-686-1061(代)
FAX:042-686-1062

Copyright© 多摩防水技研株式会社 All Rights Reserved.